青山敏弘さんのサッカーワールドカップ日本代表選手としての経歴

プロフィール

青山 敏弘(あおやま としひろ、1986年2月22日 – )さんは、岡山県倉敷市連島町出身のプロサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー。元日本代表。2015年のJリーグ最優秀選手賞受賞者。

2004年のプロデビュー以来、サンフレッチェ広島一筋のバンディエラ(チームの象徴的な選手)です。

日本代表として

2014年5月、2014 FIFAワールドカップの日本代表メンバーに選出されました。本大会ではグループリーグ第3戦コロンビア戦のみ出場、スタメンで起用されましたが、途中交代に終わりました。

タイトルとURLをコピーしました