原口元気さんのサッカーワールドカップ日本代表選手としての経歴

プロフィール

原口 元気(はらぐち げんき、1991年5月9日 – )さんは、埼玉県熊谷市出身のプロサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー、フォワード、ディフェンダー。日本代表。妻はタレント、フリーキャスターの原口るりこさん。

日本代表として

2011年10月7日、キリンチャレンジカップ・ベトナム戦で日本代表初出場。

2018年6月、ロシアワールドカップメンバーに選出。右サイドハーフのレギュラーとして攻守にわたり、多くの運動量でチームのベスト16進出に貢献。決勝トーナメント1回戦のベルギー戦では、W杯初ゴールを挙げました。この得点により日本人で初めて決勝トーナメントで得点を挙げた選手となりました。

タイトルとURLをコピーしました