森本貴幸さんのサッカーワールドカップ日本代表選手としての経歴

プロフィール

森本 貴幸(もりもと たかゆき、1988年5月7日 – )さんは、神奈川県川崎市宮前区出身のプロサッカー選手。ポジションはFW(フォワード)。元日本代表。

日本代表として

2009年10月10日のキリンチャレンジカップ・スコットランド戦で代表デビューを果たしました。続く10月14日のトーゴ戦では代表初スタメンとなり、相手DFを背負いながら反転してシュートを決めて代表初得点も記録しました。

2010年6月に南アフリカで行われた2010 FIFAワールドカップの日本代表メンバーに選出されましたが、本大会での出場機会はありませんでした。

タイトルとURLをコピーしました