名良橋晃さんのサッカーワールドカップ日本代表選手としての経歴

プロフィール

名良橋 晃(ならはし あきら、1971年11月26日 – )さんは、千葉県千葉市花見川区出身の元サッカー選手、解説者。ポジションはDF(右サイドバック)。元日本代表。

日本代表として

1994年9月27日、オーストラリア戦で日本代表デビューを果たしました。しかし代表監督が加茂周さんに変わると代表からしばらく遠ざかりました。

代表ではそれまでレギュラーだった柳本啓成さんが怪我により長期離脱すると、名良橋さんは代表に復帰し、レギュラーに定着。フランスW杯でも日本代表の右ウイングバックとして全3試合に出場しました。

タイトルとURLをコピーしました