齋藤学さんのサッカーワールドカップ日本代表選手としての経歴

プロフィール

齋藤学(さいとう まなぶ、 1990年4月4日 – )さんは、神奈川県川崎市幸区出身のプロサッカー選手。ポジションはフォワード、ミッドフィールダー。川崎市立川崎高等学校卒業。元サッカー日本代表。

ドリブラーとしては日本人屈指のレベルにあるとの評価があります。直線的でありながらボールタッチ数が多く、それでいてスピードを殺さないドリブルで緩急の変化を付け、相手の体勢を崩してシュートやパスに持ち込むプレースタイルを得意とします。

日本代表として

2014年5月12日、2014 FIFAワールドカップ日本代表に選出されました。しかし、本大会での出場機会はなく、チームもグループリーグで敗退しました。

タイトルとURLをコピーしました